イベント

【イベントレポート】RICOH THETA meet 大阪
2017年03月22日

wacamera
                                                                                                            RICOH THETA meet
              2017年3月4日

第一回 RICOH THETA meet  @Osaka

2017年3月4日(土) 天気予報(曇り)を大いに覆した快晴の中、大阪の閑静な街、西区京町堀のレンタルスペースに50名を超えるInstagrammerが集まり360度ぐるりと撮影できてしまう夢のカメラ、RICOH THETAを使ったインスタミートが開催されました。

インスタミートとは、Instagramを利用しているユーザーがひとところに集まり撮影をして楽しむ集まりのこと。世界各地でしばしば開催され、多い時には200名に及ぶユーザーが集いその写真はInstagramにシェアされています。オンからオフへと繋がるミートは気の合う仲間を見つけるための大切なコミュニティにもなっています。

しかし、過去に開催されたミートのうち、参加者全員が同じカメラを使って楽しむことは私の知る限りなかったので、今回のミートはとてもレアなものになったのではないでしょうか?

このミートにはオーガナイザーと呼ばれるInstagrammerが6名いました。@sraky @sorayuchi @shinichillout54 @fuka_09 @jmworks そして私@wacamera 。

参加者はInstagramで募った50名。なんと募集開始から1日も経たないうちに参加枠は埋まってしまいました。このことからも、ユーザーは常に楽しいこと、面白いこと、を求めているのだなと実感。

初めて使うTHETAにワクワクしっぱなしの参加者たち

 

 

真っ白な会場には事前に株式会社リコーのスタッフ5名とオーガナイザー6名で、130個あまりのヘリウム入り風船を用意。一面がカラフルになった会場を見てワクワクが止まらないオーガナイザー達。13時からだったにも関わらず12時半頃にはたくさんの参加者が集まって、開場。風船を見て各々かわいいー!と撮影もしていました。

13時からは軽く座学の時間。簡単な挨拶を終え、THETAでできることから始まり、それぞれにお渡ししたTHETAとスマホのペアリング設定。みなさんメモを取って真剣に聞いていました。

その後各チームへと分かれ軽く自己紹介。オーガナイザー達はなんどもミートをオーガナイズしてきたことのある経験者。初めてこういうミートに参加する方にも安心して楽しんで頂くため、フォローは欠かしません。
さらに各オーガナイザーはその日に行く場所を事前に設定していて、THETAで撮ったら面白いであろう場所をピックアップ。大阪城、中之島公園、新世界、中崎町、梅田スカイビルとそれぞれの場所へといざ出発!
みなさん期待を胸に笑顔で出発していきました。

ここも良さそう!ここで撮ったら面白いかも!

そういったいつものカメラとは違う視点で景色を見れる楽しさがあるのもTHETAならでは。

中之島公園チームはランドマークになるものがないため、小道具を持参。カラフルなボールや筒の中にキラキラのモールを敷き詰めたもの、花びら、など。

さらに参加者の方がフラワーリースを持ってきてくれていたので、みなさん協力しあって小道具を使い撮影していました。

大阪城公園チームは、お城を入れずしてここのチームの面白さは語れない!ということで、お城を目指しました。

しかしその前に見つけてしまった面白スポット。それは落ち葉がたくさんある場所。みんなで投げたらどうなるかな・・・各自落ち葉に埋もれながら沢山シャッターを切っていました。
お城の前ではたくさんのTHETAを並べて撮影(笑)通り過ぎて行く人たちがあれはなんなんだ?と不思議そうにジロジロ。確かに不思議な光景です。

新世界チームはひとまず通天閣へ。

こちらのチームも通天閣は外せないでしょう!ということで、いかに通天閣をかっこよくTHETAでおさめられるか、と四苦八苦。10名がそれぞれのTHETAで思い思い自分なりの通天閣を探していました。

新世界は香港にも引けを取らない看板密集エリア。360度ぐるりと撮れてしまうTHETAはさぞかし面白い素材だったのではないでしょうか? 

チーム中崎町は、古い町並みと淀川を回ってきました。

可愛いお洒落な建物もTHETAを使えば発見だらけ。一脚を伸ばしてみたり、縮めてみたり、様々な角度から撮影を試みていました。
淀川に移動した後は、街中と違いアクティブに撮影。みんなでジャンプしようとチャレンジ。タイミングがなかなか揃わないのもご愛嬌!青空をバックに爽快な撮影ができました。

大阪の中心、梅田地区を回った大阪チームは、梅田駅側にそびえ立つスカイビルへ。ここは年間多くのカメラマンが訪れる人気のスポット。海外からの旅行者にも注目されている場所です。

そこで彼らは宇宙との交信(笑)大きく吹き抜けた場所を利用して、手を繋いだりしながら場所を生かした撮影に挑戦。時に笑いが起こりながら楽しい時間を過ごしました。

1時間半ほどの撮影を楽しんだ後は、それぞれ再度会場に戻ってきました。

こんなの撮れたよ!なにそれめっちゃ面白いー!
歩き回った後にも関わらず他のチームに撮れ高を披露。場所が変われば撮れるものも違うので皆さん他のチームの写真に興味津々。こうやったらこんな風になるんだねー、という声も上がっていました。
その後はアプリTHETA+アプリの使い方を説明。こんな風に簡単に編集ができるんですとお伝えするとなるほどー!とみなさん感心した様子。みなさん必死にカメラからスマホへ画像を落とし込んでいました。

「THETAに興味があったけどなかなか手にとって試す機会がないし、今日こんなに使わせてもらえて本当に楽しかったです!」「本当に楽しかった!欲しくなりました!」とみなさん会場を後にする足取りが名残惜しそうに、でも笑顔で帰って行かれました。
普段自分が楽しんで使っているTHETAを知ってもらえたことが何より嬉しい1日となりました。


ページトップへ