撮影 [RICOH THETA (m15)]

ISO感度優先モードはどのような時に使うものですか?

ISO感度を下げることで、ノイズの少ない画質で撮影することができます。ただし暗い場所ではシャッタースピードが遅くなるので三脚を利用するなど手ブレしない工夫をすることをおすすめします。また動くものを撮影すると被写体ブレが発生する場合があります。逆にISO感度を上げることで、意識的にノイズの多い画質で撮影することができます。

(ノイズ小) 100|200|400|800|1600 (ノイズ大)


ページトップへ