ニュース

『RICOH THETA』本体のファームウェアバージョンアップのお知らせ
2013年11月22日

『RICOH THETA』本体のファームウェアバージョンアップに関してお知らせいたします。
機能追加の他、品質改善に関する内容を含むため、最新のバージョンにアップデートすることをお奨めします。

  • ノイズリダクション処理の見直しによって、画質が向上しました。
  • 電源をOFFにした時に、露出補正が初期値に戻るようになりました。
  • 露出制御の精度が向上しました。

※バージョンアップ方法

<ご注意>

Mac でファームウェアアップデートを実行すると、使用説明書の手順5でエラーになる場合があります。
エラーが発生した場合は、手順5で表示されている画面をそのままの状態で、カメラ本体からケーブルを抜いて再度接続をしてください。
再接続後、手順5の「次へ」ボタンを押すと転送が成功します。

※手順5で表示されている画面は閉じないでください。閉じてやり直した場合は再度同じエラーとなります。


ページトップへ