ニュース

「カメラグランプリ2014 カメラ記者クラブ賞」受賞のお知らせ
2014年05月21日

このたび、RICOH THETAが国内の権威あるカメラ賞「カメラグランプリ2014 カメラ記者クラブ賞」を受賞いたしましたので、お知らせいたします。

 

カメラグランプリは、日本の代表的な写真・カメラ誌10誌(2014年5月現在)の担当記者で構成されるカメラ記者クラブが主催し、毎年、一年間に日本国内において新発売されたスチルカメラの中から、最も優れた機種を選出して授与する、権威ある賞です。RICOH THETAが受賞した「カメラ記者クラブ賞」は、カメラグランプリに設けられた全4部門のうちの一つで、カメラ記者クラブ会員が「大賞を」を受賞したカメラを除くすべてのカメラと写真製品・機材を大賞に大衆性、話題性、先進性に特に優れた製品を選出するものです。

 

RICOH THETA受賞理由

ワンショットで手軽に上下左右を含む360度の全天球パノラマを撮影でき、インターネットに公開、共有できるという、既存のカメラのカテゴリーを超えた「インプット・デバイス」のコンセプトも新鮮。コンパクトデジタルカメラやスマートフォンもなし得なかった、新たな映像表現を可能とし、これまでにないコミュニケーションツールとしての可能性を創出した点を評し「カメラグランプリ2014 記者クラブ賞」に決定したと評されています。

 

リコーイメージング株式会社 お知らせ
http://news.ricoh-imaging.co.jp/rim_info/2014/20140521_005096.html


ページトップへ