ニュース

RICOH THETA アプリ バージョンアップのお知らせ
2015年07月23日

RICOH THETA アプリがバージョンアップを実施いたしました。

 

各RICOH THETA アプリのバージョンアップ内容は以下の通りです。

■iOS版アプリ『RICOH THETA for iPhone』

  • RICOH THETA (型番: RICOH THETA m15)で一度に撮影できる動画の記録時間が3分から5分になりました。
  • RICOH THETA (型番: RICOH THETA m15)内に保存できる動画の合計記録時間が約40分から約60分になりました。

※カメラのファームウェアを最新(『バージョン 01.31』以上)にする必要があります。
カメラのファームウェアバージョンの確認方法はこちら

 

■Android OS版アプリ『RICOH THETA for Android』

  • RICOH THETA (型番: RICOH THETA m15)で一度に撮影できる動画の記録時間が3分から5分になりました。
  • RICOH THETA (型番: RICOH THETA m15)内に保存できる動画の合計記録時間が約40分から約60分になりました。

※カメラのファームウェアを最新(『バージョン 01.31』以上)にする必要があります。
カメラのファームウェアバージョンの確認方法はこちら

  • 「アプリ内」のシングルビュー画面において、前後の全天球イメージへ移動するときに、表示エリアを維持するようになりました。

ページトップへ