ニュース

『RICOH THETA V』本体のファームウェアバージョンアップのお知らせ
2018年11月08日

『RICOH THETA V』本体のファームウェアバージョンアップに関してお知らせいたします。

機能追加の他、品質改善に関する内容を含むため、最新のバージョンにアップデートすることをお奨めします。

 

■RICOH THETA V

・動画撮影時に以下の設定ができるようになりました。

-ビットレート high/Low

-音声ゲイン OFF

※スマートフォンアプリを最新バージョン(iOS『2.2.0』以上、Android『1.20.0』以上)にする必要があります。

 

・電源ランプの状態で電池残量を詳細に表示できるようになりました。

80% 以上     青色

50~80%     黄色

30~50%     赤色 点灯

30%未満      赤色 点滅

 

・Bluetooth接続時の表示機器名を変更しました。

旧:シリアルナンバーの数字部分(12345678)

新:THETA+シリアルナンバー(THETAYL12345678)

 

・セルフタイマー機能が動画撮影に対応しました。

 

・USB Data Transferプラグインをバージョンアップしました。各種設定ができるようになりました。

-ファイルごとの移動/コピー/削除

-外付デバイスのフォーマット(ext4/FAT32)

※4GBを超えるファイルを扱う場合、専用ソフトが必要です。詳細はこちらをご覧ください。

 

・バグフィックス。

 

RICOH THETA V RELEASE NOTES: Version 2.50.1

 

<バージョンアップ方法>

 


ページトップへ