ニュース

RICOH THETA アプリ バージョンアップのお知らせ
2019年07月02日

RICOH THETA アプリがバージョンアップを実施いたしました。

各RICOH THETA アプリのバージョンアップ内容は以下の通りです。

 

<基本アプリ>

■THETA for iOS

  • ・任意の向きと範囲でサムネイルを設定できるようになりました。
  •  シングルビュー画面のメニューボタンから変更できます。
  • ・RICOH THETA Z1と接続時に静止画撮影で以下の設定ができるようになりました。
  •  1.[カメラ写り込み軽減:ON]
  •    カメラの写り込みを軽減します。(初期設定)
  •  2.[カメラ写り込み軽減:OFF]
  •    カメラ底面方向のスティッチの精度が向上します。
  •  カメラのファームウェアを最新(『バージョン 1.11.1』以上)にする必要があります。
  •  カメラのファームウェアバージョンの確認方法はこちら
  • ・バグ修正。

■THETA for Android

  • ・任意の向きと範囲でサムネイルを設定できるようになりました。
  •  シングルビュー画面のメニューボタンから変更できます。
  • ・RICOH THETA Z1と接続時に静止画撮影で以下の設定ができるようになりました。
  •  1.[カメラ写り込み軽減:ON]
  •    カメラの写り込みを軽減します。(初期設定)
  •  2.[カメラ写り込み軽減:OFF]
  •    カメラ底面方向のスティッチの精度が向上します。
  •  カメラのファームウェアを最新(『バージョン 1.11.1』以上)にする必要があります。
  •  カメラのファームウェアバージョンの確認方法はこちら
  • ・アプリから無線LAN接続およびBluetooth接続するときの繋がりやすさを改善しました。
  • ・バグ修正。

■パソコン用アプリケーション

  • ・動画変換時の回転ぶれ補正機能を改善しました。(THETA V・THETA Z1のみ)
  • ・バグ修正。

<Plug-in>

■Single Lens Shooting plug-in

  • ・静止画の画質を改善しました。

 

■Plug-in Store

  • ・Plug-in一覧の見やすさを改善しました 。
  • ・「New」および「Updated」を表示するようにしました 。

  • デフォルト
  • カスタマイズ例

ページトップへ