ニュース

RICOH THETAニューモデル発表!ビジネスシーンで最適な機能を搭載した「RICOH THETA SC2 for Business」
2020年02月05日

このたび、360°カメラ「RICOH THETA」のエントリー機種「RICOH THETA SC2」のビジネス向けモデルとして、「RICOH THETA SC2 for Business」を発表いたしました。

 

新製品の「RICOH THETA SC2 for Business」は、屋内と屋外の輝度差が大きい室内撮影に適したHDR撮影の設定で撮影ができるプリセット「Room」を搭載しました。「Room」使用時にはフロントレンズとリアレンズで時間差(Time Shift)をつけて撮影するセルフタイマー機能が使えます。これにより、室内を撮影されることが多い不動産業や、車内を撮影されることの多い自動車販売業などのビジネスユースのお客様にとって、使い勝手のよいモデルとなっています。

色はビジネス向けモデル専用のグレー。

 

これに伴い、360°コンテンツの制作・公開サービス「THETA 360.biz」の有料プランを新規でご契約されるお客様向けにお得なパッケージプランを新たにご提供いたします。

 

■パッケージプラン詳細

パッケージプラン名:「初回RICOH THETAパッケージプラン」

特設サイトURL: https://lp.theta360.biz/theta-package-plan.html

 

パッケージ内容:

・THETA 360.bizを新規でご契約いただいた方にRICOH THETA SC2 for Businessをセットでご提供

-スタートプラン:RICOH THETA SC2 for Business 1台

-ビジネスプラン:RICOH THETA SC2 for Business 2台

-エンタープライズプラン:RICOH THETA SC2 for Business 3台

プランの詳細:https://www.theta360.biz/plans/

 

「THETA 360.biz」について 

 

発売日は3月中旬を予定しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
リコーニュースリリース


ページトップへ