サポート

『RICOH THETA SC2/SC2 for Business』におけるiOS14.5以降での無線LAN接続不具合に対応したファームウェアバージョンアップのお願い
2021年05月10日

先日ご案内した不具合につきまして、対策用ファームウェアを公開しました。

以下の通りご案内をさせていただきますので、以下の内容をご確認ください。

 

【不具合内容】

iOS14.5以降の端末にて下記機種で無線LAN接続によるRICOH THETAの操作が高い頻度で出来ない場合がある。

RICOH THETA for iPhone』以外のTHETAと無線LAN接続するスマートフォンアプリでも同様の現象が発生する可能性があります。

 

・対象機種

RICOH THETA SC2

RICOH THETA SC2 for Business

*その他の機種に関しては本不具合は起きていません。

 

【発生条件】

iOS14.5以降にアップデートしている端末で対象機種との無線LAN接続による操作を行う時

 

【ファームウェアアップデートのお願い】

不具合を対策したファームウエアを公開します。

お手数ですが、『RICOH THETA SC2 / SC2 for Business』のファームウェアのアップデートをお願いします。

iOS14.5より前の端末をお使いの方は、iOS14.5以降に更新する前にRICOH THETAファームウェアのアップデートをお願いします。

 

以前、下記のお知らせにて案内したファームウェア(ベータ版)に更新済みの方は、本件のファームウェアアップデートは不要です。

https://topics.theta360.com/ja/support/2021-05-07/

 

【ファームウェアアップデート方法】

iOS14.5以降にアップデートしている方は、端末とRICOH THETAとの無線LAN接続に不具合があるためファームウェアアップデートに時間がかかる可能性があります。

PC / Android / iOS14.5より前の端末をお持ちの場合は、下記の方法でアップデートしてください。

 

PC

https://support.theta360.com/ja/manual/sc2/content/update/update_01.html

 

Android / iOS14.5より前の端末

https://support.theta360.com/ja/manual/sc2/content/update/update_02.html

 

PC / Android / iOS14.5より前の端末をお持ちでない場合は、ファームウェアアップデートに時間がかかる場合がありますが、下記の方法でファームウェア更新してください。

 iOS14.5以降の端末

[PDFリンク]

  

RICOH THETA SC2 / SC2 for Business』ご利用のお客様にはご迷惑をお掛けしましたことを、改めて深くお詫び申し上げます。


ページトップへ